忍者ブログ
キンケードはG線上でソプラノ・サックスを吹く。 大丈夫か?     (★注意・・・記事内容を誹謗中傷する者は立入禁止!)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

F#
寒くなりました。
11月だから当然か・・。

2週間ぶりのレッスンです。
暇を見て地味に練習しておりましたが、牛歩の進展。
まずはスケールチェックから。
#系のスケールがどちらかというと苦手でしょうか。
最高音high-F# ・・・・スラーだとOKですがタンギングだと音が出たりでなかったり。
う~ん・・・タンギングのHigh-F#。
他の音は大分こなれてきたんですが、この音の落ちこぼれぶりが目立ちます。
横でチェックしてくれている先生によると、ある傾向があると指摘されました。
それはなに? 教えて教えて(笑)。

下から上がっていって途中のMiddle-F# が暗い(低め)ときは、続く1オクターブ上High-F# を失敗する確率が高いのだとか・・・。
それに上から下がってきたときの同音と音が違うそうです。
ガーン!! 気づきませんでしたぜ、旦那!
1オクターブ下からその予兆ありとは恐ろしい・・・・それにも増して先生のスルドイ指摘。
このMiddle-F# 以前から音程が暗めと言われ続けて幾星霜。
過去にアップした音源「見上げてご覧夜の星を」でも明らかですが、見上~げてごらんの「あ」の音がそうだったっけ・・・。
先生によるとこのMiddle-F# は私のサックスの恥部らしい(笑)。
サックス固有の構造的問題も含まれているらしいのですが、注意して吹かなければいけない音なのです。
しかしこの音が吹けてないと、その1オクターブ上の音までダメになるとはなんと恐ろしいことでしょうか。
これは先生に指摘されるまで、ち~とも気づきませんでした。
なぜなら言われたとおりMiddle-F# に意識してしっかり吹き込んだ時は、1オクターブ上のHigh-F# がタンギングでもキレイに発音されるのを確認したからです。
今後はF#の音を注意して練習いたしましょう。
それにしても2オクターブ半と言われるサックスの全音を、全て合格点で鳴らすことの難しさよ・・・・奥が深いぜ。

次はラクール28番。
大分左手小指がお利口さんになってきて曲らしくなってまいりました。
あと2箇所、運指の難所がありますので、その関所を通過できれば合格をもらえそうな皮算用。
合格か否かよりこのエチュードは納得いくまで吹き込みたいので、引き続き練習するつもりです。
好きな曲とは、こういう心持ちになるから不思議なものですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
先生のおっしゃること、なんとなーく分かります。
自分も上の音失敗(変な音になっちゃう)する時にはそれまでの過程が悪いことが多いので・・・汗。

でも、意識しないとなかなか難しいですよね。
それが自然に出来るようになるといいなー。
きんかん 2008/11/11(Tue)18:56:37 編集
» 好きな曲
たしかにお寒むぅございます。
私も好きなタイプのエチュードだとやる気が違います。
というか、エチュードはなるべく完成度を上げた方が上達する気がしているので、私も練習頑張ります!(笑)
キャットてぃる URL 2008/11/12(Wed)13:40:28 編集
» こんばんわ
きんかんさん>
High-F# が最後に残りました。
この音がタンギングで常時出せればいいんですけどね~。
先生のアドバイスで改善したかと思ったんですけど、翌日には元の木阿弥状態。
う~ん。

キャットてぃるさん>
この28番は結構お気に入りのエチュードです。
もう少し吹けるようになったら音源アップしてみますが・・・・練習しないとな~(笑)。
キンケード 2008/11/12(Wed)21:09:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新記事
プロフィール
HN:
キンケード
性別:
男性
趣味:
ソプラノ同好会
自己紹介:
ソプラノ・サックス 2005年2月~
ヤナギサワ S-902 (村雨丸)
好きなアーティスト  ケニー・G 
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
最新コメント
カウンター

Copyright © [ G線上のキンケ ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]