忍者ブログ
キンケードはG線上でソプラノ・サックスを吹く。 大丈夫か?     (★注意・・・記事内容を誹謗中傷する者は立入禁止!)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私は現在51歳。 確か43歳位に自分の老眼に気がつきましたが、老眼鏡はまだ使ったことがありませんでした。 実は27歳位から近眼用メガネを着用してまして、近くを見るときは、そのメガネをはずせば見えるのです。

近眼者は一般的に、老眼用メガネの使用が遅くなります。
それに、老眼鏡はカッコ悪いしなぁ・・・(^_^;;
先日、カラオケボックスで縮小された楽譜がよく見えず、サックスと譜面台がガチンコした事件をきっかけに、そろそろ必要かな、と思い始めました。

パリ○キは長年愛用してまして、少し高いけど、フレームが長く使えて、デザインもよし・・・老眼鏡はどうじゃろか。 ちょっと調べてみました。

①遠近両用コンタクトレンズ・・・というものがある(初耳でした)。
②境目のない遠近両用(遠~中~近の累進多焦点レンズ)を作る。
③境目のない中近両用(2焦点レンズ)+遠用レンズ(普通の近眼用)を作る。
④今はやりの全視界レンズを作る。

②があれば用が足りる気がします、が、そうはいかないようです。
まず焦点が異なるエリアが3個もあるわけです。 階段を降りるときなど危険なようです。
③が無難なような気がします。 パソコンや事務仕事は2焦点レンズがバッチリみたい。 車の運転やテレビを見るときは、近眼用メガネに掛け替える必要があります。
④これはレンズは基本的に②なのですが、メガネをクリックして6mmほど上に可動固定できる構造を持ちます。 これだと階段を降りるとき下の視野が歪まずに、メガネの掛け替えも必要ないので、だいぶ使い勝手が良さそうです。
サックスと同じで、試着してみないとなんとも言えませんが(^_^;; 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
プロフィール
HN:
キンケード
性別:
男性
趣味:
ソプラノ同好会
自己紹介:
ソプラノ・サックス 2005年2月~
ヤナギサワ S-902 (村雨丸)
好きなアーティスト  ケニー・G 
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
最新コメント
カウンター

Copyright © [ G線上のキンケ ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]