忍者ブログ
キンケードはG線上でソプラノ・サックスを吹く。 大丈夫か?     (★注意・・・記事内容を誹謗中傷する者は立入禁止!)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アニメ
世界を席巻する日本の文化の代表格・・・そうアニメです。
チェコ出張の中継地・ウィーンのホテルで撮影した、クレヨンしんちゃんです。 ドイツ語に吹き代えてありました。
妙な感じですよね・・・外国語のしんちゃん(笑)。 このホテルではセーラームーン(ドイツ語版)も見みましたし、一日の何時間かは、日本のアニメが流れていました。 ヨーロッパは日本アニメの天国です。
「アルプスの少女ハイジ」の影響で、孫娘が挨拶をよくするようになった・・・と、ヨーロッパのお年寄りが感心してました。

チェコの国営放送では「もののけ姫」を見ました。
CM無し、ノーカット放送。 声優もそれらしいチェコ人が演じ、アシタカ、サンはまずまずでしょう。 
ただし、大狼モロの声・美輪明宏の代役はしょぼかった(笑)。
あの化け物じみた、ドスの効いた、それでいて深く説得力のある物言い・・・あれは誰でも勤まるもんじゃありませんね。

八百万の神の国・日本・・・・・どれだけチェコの子供たちに届いたのかはわかりませんが、日本の首相よりアニメの方が、はるかに影響力が大きいはずです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
プロフィール
HN:
キンケード
性別:
男性
趣味:
ソプラノ同好会
自己紹介:
ソプラノ・サックス 2005年2月~
ヤナギサワ S-902 (村雨丸)
好きなアーティスト  ケニー・G 
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
最新コメント
カウンター

Copyright © [ G線上のキンケ ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]