忍者ブログ
キンケードはG線上でソプラノ・サックスを吹く。 大丈夫か?     (★注意・・・記事内容を誹謗中傷する者は立入禁止!)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

strap
生まれて初めてのサックスを手にして、1.5年、これまでの「おやっ?」体験をまとめてみます。

①ソプラノ・サックスの大きさに慣れる・・・半年
②マウスピースの咥え深さが決まる・・・・・10ヶ月
③ストラップの長さ決定がしっくりいく・・・14ヶ月

①は前機種S-901Ⅱを毎日、こわごわ手にしていた頃の話です。
高価なモノだし、大切なモノだし、どうも上げ膳据え膳でサックスを扱っていました。
それに重い・・・右手親指がサムフックの荷重に負けて、痛いわけですよ。
今では接触する親指にはタコができ、左手親指も無駄な力が抜けてきましたが、当時は痛さとの格闘でした(笑)。
 その痛みも消えた、ある日のこと、手に構えて口に運んだとき「あれ、手になじんでる」と思ったのです。
大きさといい、重さといい、腕の長さといい、こわごわさの薄れ加減といい、なんとなく折り合いがついたな、と初めて感じられたのです。

②は苦労しました(笑)。
毎日咥える深さが変わりました・・・同じ位置ってどのあたりだろうか?
浅い日もあれば、深めに咥える日もあるし、浅く咥えた方がいい音のような気もする日もあれば、深く咥えないとダメという日もある・・・自問自答・疑心暗鬼の日々でした。
思いあまってコンテンツ「失敗工房/MPインジケータ」にあるように、マウスピースに溝まで彫ってしまったくらいです(笑)。
これでマウスピースを2個おシャカにしております・・・私はバカか・・・Yes. I am.
そんなある日、「咥え所が安定してきたじゃん」と思えるようになった時期があります。
それが10ヶ月頃だったような・・・文字通り、安産、いえ安定して咥えられるようになったのです。

③はごく最近です。
ストラップはヤナギサワ付属のものは、やはりちょっと使いづらかったもので、市販のものを購入しております。
写真上は「石○オリジナル」です(ストレート用とカーブド用は別なので注意)。
首当て部分がしっかりした革製で、首肩の線に合わせて裁断されています。
フックは2週類ありますが、金属製で振動を殺さないらしいです。
写真下はRICOのストラップで安いです・・・先端は開いた金具に樹脂コーティングしてあるもの。
通常はほとんど後者を使用しております・・・傷が付かないからですけど・・・。

他のサックスよりストレート・ソプラノは角度的にストラップの長さが、マウスピースの咥え位置にダイレクトに響いてくるのはご存知だと思います。
短すぎると、マウスピースが喉元に迫ってリードを噛みがちになりますし、長いとソプラノの重みは親指に掛かってきます。
ストラップを使わずに演奏する人もいるのですが、初心者にはやはり不安があります。
ストラップはどちらかというと、「落下防止」の意味合いが強く、重さをストラップにあずけると、アンブシュアに違和感が出てしょうがない・・・そんな日々でした。

ところがある日、長さを決めてすっと半回転して口元に持ってくると、ピタッと合う・・・ジャストフィット、長くも短くもない・・・そんな日がやってきました。
これが①と②の後に訪れたのは、こうやってみれば至極納得のいくことです。
私の場合、人より遅かったと思いますが、サックスと体の慣らし運転に14ヶ月必要だったのでしょう (^^ゞ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» アルトとテナーでは
こんばんは♪

楽器の位置とストラップ、アルトではそのセッティング次第でトーンホールからおつゆが出てくるので、随分と悩みました(^^;

テナーではそんなことはないんですけどね♪

ちなみにストラップですが、今はNEOTECHを使っています。
キンケードさんが使っているRico、Planet Waveという名前だったときのものを昔使っていましたが、首にくい込むのでNEOTECHに変えました。
praetor_gaius URL 2006/10/01(Sun)19:21:03 編集
» 何もかもデフォルトのまま
私はまだ全部 買った時に付いていたままを使用中です。
ストラップの長さはとても大事ですね。
これが決まると咥えるのに最適の場所にマウスピースの方から
飛び込んで来てくれます。
anne URL 2006/10/01(Sun)21:00:25 編集
» まだまだ
くわえる深さもストラップの位置も完全にしっくりいっているとは言えません。
本当に日によって、ビミョーに変っちゃって調子が悪い日はそのまま終わっちゃいます。はぁ・・・。
たみぞう URL 2006/10/01(Sun)21:04:46 編集
» 新型ストラップ
直管のソプラノとストラップ角度はほぼ平行なんですよ・・・これが厄介なもんで。
私がソプラノ用に考えているデザインは、右脇の下から右腕を支えるサポートです。
これなら首から吊らなくても、楽に演奏できるのでは・・・これ秘密ですよ(笑)。
キンケード URL 2006/10/01(Sun)22:34:28 編集
» イシモリオリジナル
そういえば、イシモリのカーブド用を買ったんですが、なぜか長い、、、。(笑)ほとんどアルトと長さが変わらないのはどうしてなんでしょうねぇ。
というか、楽器に付いていたストラップも長い、、。一番短くしてやっと使える、、、問題があるような。(笑)
キャットてぃる URL 2006/10/02(Mon)02:31:27 編集
» 咥える深さ
MPを咥える深さ、私はまだまだ定まりません。緊張したり息が苦しくなってくると深く、噛みがちになります。

でも、ソプラノを吹くようになって、テナーではピッチベンドが上手くできるようになりました。すごい収穫でした。
たぴ 2006/10/02(Mon)06:42:42 編集
» たぴさん、どうも
>キャットてぃるさん
カーブドのストラップは、ネックレス扱いかも(笑)。
試奏したとき、あまりに喉元に近いのでびっくりしました。

>たぴさん
持ち替えの人は、相乗効果があるらしいですね。
今後とも、よろしくどうぞ。
キンケード URL 2006/10/02(Mon)07:26:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
プロフィール
HN:
キンケード
性別:
男性
趣味:
ソプラノ同好会
自己紹介:
ソプラノ・サックス 2005年2月~
ヤナギサワ S-902 (村雨丸)
好きなアーティスト  ケニー・G 
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
最新コメント
カウンター

Copyright © [ G線上のキンケ ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]