忍者ブログ
キンケードはG線上でソプラノ・サックスを吹く。 大丈夫か?     (★注意・・・記事内容を誹謗中傷する者は立入禁止!)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

相変わらず、取って付けたようなメロディーのラクール・・・(笑)。
先生の話では、このラクール3に出てくるC#(解放音)は、替え指でもできるようにするのだとか。
私はソプラノサックスだけど、アルトなら必ず替え指を練習するのだということです。
Gのキーとオクターブキーを押して、C#・・・これだとヤナギサワS-902では微妙に低い音になります。
チューナーで確認してみたら、解放音より20~30セントも低いのです。
S-902の場合、解放音の方がきちんと音程が取れているので、この替え指、音程の面でダメなような気がしますが・・・。

この替え指は機種によって違うようで、セルマーのアルトならⅡとⅢでも違うようだし、クランポンではこの「Gキー+オクターブキー」は使えないそうです。
ただC#は音色が「ミャー」と広がりやすくて、前後の音と統一感を取るのが難しいですよね。 
この替え指の音色は、解放音より落ち着いて聞こえてなかなかGOODです。 
音程さえ正しければ、この替え指を積極的に使ってみたいところなんですが、20~30セントも低いのではねぇ・・・先生もっといい替え指ないですか?‥(^^ゞ
世の中には替え指マニアみたいな人もいるとか・・・。
ヤナギサワ・ソプラノのC#替え指決定版はないのかな~。
とりあえず私はC#、音色を「ミャー」とならないように注意して解放音で練習しておくつもりです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 私も今3です
ミャーという表現に笑ってしまいました。
私も今3番やってます。難しいです。
ラクールやる頃にちょうど疲れてくるので
口から息が漏れたりします。
情けない・・・(笑)
たみぞう URL 2006/08/27(Sun)19:49:42 編集
» 土天海ミャー
ソプラノのC#、私には「ミャー」と聞こえるのです・・・(^^ゞ
アルトやテナーはどんな音の表現になるのでしょうか。
キンケード URL 2006/08/27(Sun)20:38:17 編集
» 残念ながら

>アルトやテナーはどんな音の表現になるのでしょうか。

そんなこと、考えたことがありませんでした。すみません(^^;

次に吹くときに意識して聴いてみようと思います♪
praetor_gaius URL 2006/08/27(Sun)21:42:21 編集
» 無題
ヤナギのソプラノ(アルトも)は音程がよくて、オクターブキイを押す変え指は実用的でないと思います。
シ、ラなど、音質の密度のある音からスラーで音を変えて「音の密度を移す」イメージで練習するといいと思います。
あるいは、低音ド#の指にオクターブを付けた音を吹いてから、開放のド#を吹いて、音質を近づけるとか。
KEI 2006/08/27(Sun)22:17:07 編集
» 密度のある音
KEIさん、どうも。
やはりC#の替え指は実用的ではないですよね。
C#はおっしゃるとおり、密度のない音になってしまうのですよ・・・頭の悪そうな音といいますか、私の場合・・・(^^ゞ
低音C#でオクターブキー・・・そんな裏技があるんですか。
早速やってみよう m(__)m
キンケード URL 2006/08/27(Sun)22:34:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新記事
プロフィール
HN:
キンケード
性別:
男性
趣味:
ソプラノ同好会
自己紹介:
ソプラノ・サックス 2005年2月~
ヤナギサワ S-902 (村雨丸)
好きなアーティスト  ケニー・G 
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
最新コメント
カウンター

Copyright © [ G線上のキンケ ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]