忍者ブログ
キンケードはG線上でソプラノ・サックスを吹く。 大丈夫か?     (★注意・・・記事内容を誹謗中傷する者は立入禁止!)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は仕事をサボって新宿のクロッシュに行ってきました。
前回は1月でしたから3ヶ月間隔での定期点検となります。
大きな不具合は感じませんが、毎回何かしらの修正箇所を指摘されますので今回も何かあるでしょう。
前回はメカノイズが目立ってきたので、注油してガタ取りをしていただきました。

私が予約時間に訪れると先客は2人だけ。
一人は音大生と見受けられるアルトの女性でした。
試奏室でスケールを吹いてましたが、もうそれだけで十分上手です。
もう一人はマウスピースの手直しをしてもらっている30歳前後の男性。
ちょこっと削っては試奏、再び注文を付けてちょこっと削ってもらうの繰り返し作業です。
クロッシュのマウスピース専門技術者はこの道30年の大ベテランです。
こうやってプロのマウスピースも手直ししてくれるのがクロッシュのスゴイところでしょう。
この人が選定してくれた新品のマッピを既に2本購入してます。
通常、微妙な個体差は楽器店で試奏して購入するのが普通ですが、私はクロッシュで指定買いして試奏はしません。
指定買いするのはセルマーS90-170。
多分卸元から来たマウスピースの中から、クロッシュのプロが良品だけを選定するのでしょう。
プロの眼鏡に適って選定されたマッピには「CROCHE」の5文字が刻印されています。
私のあやふやな試奏よりはよっぽど信頼できます(笑)。

そうこうしている内に調整が終わったようです。
ずいぶん入念にチェックしていただいたように見えました。
今回の修正ポイントは・・・
①左手キー ソ・ラ のパッドがしっかり塞がってなかった。
②右手 ド のパッドもずれていた。

3ヶ月でこれだけ変化するんですから、サックスは生き物ですね。
私のS-902は今年の10月で丸3年になります。
新品当初はずいぶん狂いが出ていましたが、1年半を過ぎてからは僅かな狂いに落ち着いてきたように思います。

試奏室で早速試し吹きしてみると・・・・おお低音部がキレイに鳴る。
調整後、毎回低音部の吹きやすさを感じるということは、ここが一番狂いやすいキーなのかもしれません。
今回担当のSさん(リーダー)によると、このドのキーは大分ずれてきているそうです。
まあ新品にするのはもったいないからこのまま使いましょう・・・ですと。
なにやらそのキーだけ部品交換した方がいいとも取れる発言にびっくり。
別にぶつけたりしたことはないんだが・・・ちょっと気になるな(汗)。

「このソプラノ、使用期間(2.5年)の割には使い込んでるけど、ソプラノばっかり吹いてるの?」
リーダーがそう訊いてきました。
普通はアルトやテナーがメインの人が持ち替えでソプラノを購入するのがほとんどでしょう。
いきなりソプラノでレッスンを始める人間は少ないからでしょうから、傷みが早いと感じている様子です。
持ち替えで使っている人はたまに使う程度でしょうが、あたしゃこれしかないんですよ(笑)。
ふ~む、プロの目はスルドイもんですね。
「この銀メッキかS-9030を次に欲しいんですがどうですか?」
今度は私が訊いてみました。
「これ1台でいいんじゃない。 それよりアルトを吹いてみなよ」
ありゃま、思わぬ回答にたじろぐ私。
これは楽器店の店員さんとではありえぬ会話じゃないでしょうか(笑)。
ソプラノはそれで十分だから、アルトを買いなさい・・・・意表を突かれました。
でもね、私はソプラノ同好会の副部長・・・・ソプラノしかやる気はないんですよ、今のところ。
ソプラノが好きなキンケード。
一般的なブームには乗りませんよ。
ブームは私が作るのです、なんてね(笑)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 凄い
クロッシュの厳しさが伺えるエピソードですね。
私クロッシュ恐い(;゚ュ゚A゙
ソプラノはそれで良いからヤナギサワのアルト吹けって。
確かに普通の楽器店には無い展開。
キンケードさんのソプラノ一筋もわかりますよ。テナーに浮気してる私でも(笑)
ソプラノはもうすでにサックスではない!(おいおい、大丈夫か?カイル)
ソプラノという別の楽器なんだぁ~!
カイル 2008/04/17(Thu)19:25:54 編集
» ハンカチ
クロッシュは怖い・・・・このイメージを作ったのは私に間違いありませんです、はい(汗)。
シスターも汗をハンカチでぬぐってますけど、いいハンカチですね(笑)。
以前シスター言ってなかったっけ、ヤナギの社長はあまりソプラノ好きじゃないって・・・。
サックスってアルトやテナーのことなんでしょうね、きっと。
でもいいもんね、ソプラノはサックスではないと妙なこと言い出す部長とソプラノばかの副部長が盛り上げていくざんす。
キンケード 2008/04/17(Thu)19:51:35 編集
» (笑)
スミマセン久々に暴走しました。
どのメーカーも開発やらモデルチェンジするのはアルト。
それをテナーやソプラノに生かす。らしいです。
ヤナギサワの社長のインタビューで載ってましたから。
でもソプラノのモデルが多いのはヤナギサワ。
蒸し返すようですが、ソプラノはサックスっぽくないし(見た目)音も。
だからサックスでは・・・・・。
あっ、もうやめます(笑)
嫁入り前のカイルより(=_=;)
カイル 2008/04/17(Thu)20:31:28 編集
» 無題
あ、仕事さぼって行ったんですね(笑)
私は、低音部より左手ラ・シ・シ♭・ドの辺りが、いつも狂っています。
そして、今も狂って来ています(最近解るようになりましたーw)
でも、時間が取れなくって…(涙)
このままで発表会に突入しますー(爆)
anne URL 2008/04/17(Thu)20:58:44 編集
» 隠密
シスター>
暴走といえばさ、この前の暴言は好きだな~、忘れられません(笑)。
「なんでもいいから好きなの買いやがれ、こんにゃろ!」
半年に1度くらいでいいから、またお願いします。 m(__)m

anneさん>
もう、クロッシュに行くときは前触れなく行ってブログで報告しないとさ、それをネタにいじめる人がいましてね(笑)。
私はブログ関係者とオフで会うことだけは避けているんです・・・おーヤダ。
みなさんだけでオフ会してね(笑)。
キンケード 2008/04/17(Thu)21:16:43 編集
» なかなか鋭い!
ご無沙汰してます〜
最近公私ともにバタバタで・・・なかなか書き込めずm(_ _)m
クロッシュの方、かな〜り鋭いですね!
僕も近くなら一度行ってみたい・・・

僕もソプラノ一筋でいきますよ〜(^^)/
そう言えば・・・アルトを2ヶ月ほど吹いてないなぁ(^^;)
バロン URL 2008/04/17(Thu)22:52:14 編集
» 低音の吹きやすさ
バロンさん、おひさ~。
調整するとホント低音が吹きやすいです。
クロッシュを利用する人ってレベルが高い人ばかりで緊張しますよ~(笑)。
そこで堂々とハ長調のスケールをゆっくり吹くのは格別です。
ソプラノでがんばりましょう、おー!
キンケード 2008/04/17(Thu)23:27:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新記事
プロフィール
HN:
キンケード
性別:
男性
趣味:
ソプラノ同好会
自己紹介:
ソプラノ・サックス 2005年2月~
ヤナギサワ S-902 (村雨丸)
好きなアーティスト  ケニー・G 
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
最新コメント
カウンター

Copyright © [ G線上のキンケ ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]