忍者ブログ
キンケードはG線上でソプラノ・サックスを吹く。 大丈夫か?     (★注意・・・記事内容を誹謗中傷する者は立入禁止!)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クローゼの2番に手こずっています。
3度4度5度の跳躍進行が途中で止まったり、スムーズに続かなかったり・・・。
ゆっくりなテンポでなら、なんとか進むようになりましたが、ちょっとテンポを上げると途端につっかかりだします。

1番も時間がかかりましたけど、音程や呼吸の基礎に時間を取られただけで、運指自体はそう厄介なことはありませんでした。
2番の練習の合間に、3番を予習がてら吹いてみました・・・面白いよ3番は(笑)。
指も2番と違ってスムーズだし、メロディーも自然に口ずさむことができる・・・・・・口ずさむことができる? うん、待てよ!
1番、3番は口ずさめるけど2番はどうだ・・・あんな階段みたいな音の動きはメロディーとは言わないでしょ・・・当然口ずさめません。

ここで一つの仮説が浮上してきます。
ひょっとすると口ずさめない曲、歌えない曲は吹きにくく、覚えにくいのではないだろうか?
早いアドリブコピーも耳コピして口ずさめないと、吹けるようにならないでしょ。
2番に手こずっている一つの理由はこれです・・・「口ずさめないメロディーは上手く吹けない」
はい、これ、決定!! 次行きましょ (^^ゞ

もう一つ理由が思い当たります。
それは「指のリズムを狂わされる音符配置である」ということ。
3度進行でずっと下降する、あるいは上昇するなら、リズムよく指は動くのだが、クローゼ#2は8分音符×8個(1小節)進むと、次の小節の頭で一度6個分前の音の高さに戻される・・・これが腹立たしい(笑)。
せっかく指が慣れてきたんだから、ずっとそのままのパターンでやらせてくれ~。
このスゴロクで振り出しに戻るような徒労感が、私の熱血練習に水を差す(笑)。

また3度進行に慣れた指に待ち受ける、4度進行の罠が・・・なんとか堪えても次の5度進行で撃沈する・・・慣れとは恐ろしい。
クローゼさんよ、性格悪すぎだよ(笑)。

本日の練習 40分 のみ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
キンケードさんの練習内容を理解したくて、ラクールとクローゼを入手しました。結構、探さないと手に入りませんね。

ピアノの練習の時は、音を聞く、ことで自然と旋律が強調されるのが不思議でしたが、サックスは「歌う」ことがそれに通じるところがあると思ってます。
私の師匠は、アーティキュレーションを一定の歌詞代わりにして、まず「歌ってみる」ことを勧めています。
たぴ 2006/10/05(Thu)08:08:41 編集
» そういえば、
私もキンケードさんの影響かな?最近、ラクールも買ったんですが、そっちはともかく、やっぱりクローゼっていろんな意味合いがあるみたいで、難しいですね。
ちなみに私の師匠は、2番を最低、テンポ=160で吹きなさいっていう指示がでているんですが、、、。遠すぎます。(涙)
キャットてぃる URL 2006/10/05(Thu)11:46:23 編集
» まだ 苦と楽 知らず
お兄さま、末っ子のanneです(ちゃっかり姉妹の妹の地位をキープ。)
クとラク 避けては通れない道なんでしょうか?(涙)
何だかとても棘の道のような感じですね。
新しい先生に「やる?」と聞かれたら
「いいえ…」と、か細い声でお返事しそうです。w
anne URL 2006/10/05(Thu)15:16:53 編集
» みんなでやろう!
クローゼはクラシック派ジャズ派を問わず、やった方がいいですよ。
それにみんなで同じ教本を使うのも、連帯感が生まれて楽しいかな(笑)。
>たぴさん
クローゼの入手方法、当初アマゾンで探したらないんですよね。
楽器屋さんにありました(笑)。
クローゼ#2を無理して歌うと、下降時は「たりらりらりらり~」で、上昇時は「るらるらるらるら~」かな~ (^^ゞ

>キャットてぃるさん
テンポなんだけど、あれ2/2拍子だから、本来は1拍で4カウントしながら吹くみたいなんですよ。
でも便宜上4/4拍子で1拍に8分音符2個吹くとしてメトロノームの数値を決めるのかな。
それでいくならテンポ=160は無理無理(笑)。
現在私は3度進行は120、5度進行は105くらいでしょうか (^^ゞ
それ以上だとミスが多くてね~。

>anneさん
このテキストは持ってるだけでもカッコイイと思いますよ(笑)。
新学期シーズンは楽器屋さんの在庫がなくなる時があります。
両方とも1200円くらいでしたっけ?
キンケード URL 2006/10/05(Thu)18:46:06 編集
» 口ずさまなくても
 うーん、バップをかじった人間から言わせると、口ずさむ方が楽器で表現するより難しいものもありますよ。楽器より口ずさむ方が音程とかの問題で難しいかも知れません。あと、クローゼとはそんなにいいんですか。僕自身ジェイミーの教本なんか見てもお手本自体そんなにいいとおもわなかったので普通の教本はあんまり使わないんですが、基礎やるにはクラシックの方がいいのかもしれませんね。楽器でうたいあげるには練習としてはうたうのに難しいものを他の比較的単純でうたいあげやすいものをその感じを出しながら無理やり目的のフレーズに当てはめたりすると感じがつかめるとおもいます。ですからクローゼの2番が難しいならそれを無理やりうたい上げるというのはあながち間違ってないのかもしれませんよ。
エメロード 2006/10/06(Fri)21:29:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新記事
プロフィール
HN:
キンケード
性別:
男性
趣味:
ソプラノ同好会
自己紹介:
ソプラノ・サックス 2005年2月~
ヤナギサワ S-902 (村雨丸)
好きなアーティスト  ケニー・G 
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
最新コメント
カウンター

Copyright © [ G線上のキンケ ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]