忍者ブログ
キンケードはG線上でソプラノ・サックスを吹く。 大丈夫か?     (★注意・・・記事内容を誹謗中傷する者は立入禁止!)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日のレッスンから戻ると早速タンギング・スケールの練習をしました。
慣れてくると低音部はOK、高音部はHigh-D までOK。
High-E は大分しっかり音が出るようになりましたが油断すると20%の確率で失敗します。
問題はやはりHigh-F,High-F# の2音ですね。
これがなかなかキレイにタンギング発声できません。
色々試行錯誤した結果、次のようなことを確認しました。

①リガチャーを先端近くに移動した方が鳴りやすい。
②アンブシュアを浅めにした方が鳴りやすい。
③舌を下げ気味に意識した方が鳴りやすい。

①は皆さんも経験があると思いますが、こざっぱり鳴るようになります。
②については私の場合ちょっと複雑です。
なぜなら今年1月からアンブシュアを深めに変更したことと大いに関係しているからです。
ソプラノのスイート・スポットは非常に狭いのです。
ベストポジションとバッドポジションが隣接しており呉越同舟。
深く変更して改善したことと言えば音量が豊かになったこと、ビブラートが掛けやすくなったことでしょうか。
反面リードの暴れ音が増えたのが頭痛の種(Middle-D Middle-G など)。
この高音部タンギングでも深く咥えたことによる弊害が出ているように感じます。
う~ん、ちょっと深すぎたのかもしれないぞ。
アンブシュア深め変更が行きすぎていたのかもしれない。
まあアンブシュアはサックス吹きにとって常について回る難問であります。
また見直し修正してみるか・・・。

また③の舌を下げるとはどういうことかと申しますと・・・。
タンギングで不用意に舌が硬直して、必要のない部位に力が入り膨らんでいる気がいたします。
それにより口腔内の容量や息の流れがスラーの時とは異なってくる・・・それが私に生じている問題らしい。
と思い至っております。
意識して舌の膨らみを押さえると、タンギングHigh-F でも成功確率が大幅に上がります(ま、それでも80%くらいでショボイですが)。

これについては人それぞれ解決法が異なると思います。
最初っから全然問題のない人もいらっしゃれば、違った解決法をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
これは自分自身と先生のアドバイスによって解決するのが本筋であります。
ですので皆さんにはあまり参考にならない興味のない記事だったかもしれません(汗)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 色々、その後・・
High-F のその後…指を確認してみましたら
中指&薬指両方(指先から3番目の腹部分)で押さえていました(汗)

スラーでのその後…1年半もやっていて初めて練習で吹いてみました。(汗)
フト思ったのですがクロッシュで調整後、試吹奏室から優雅に聴こえて来るのは
この手(スラー)での吹奏だったのですね(今頃気づくとは遅っ)
anne URL 2008/04/09(Wed)13:59:07 編集
» 薬指
私もその~、High-Fの薬指のことなんですが、、。
実は悩みがあって、、、それは指輪が当たるとこなのです。(笑)
それなので、微妙に指輪をずらしたり、手の角度を変えたりして押えたりしているのですが、、、。
ただソプラノの関していえば、キーの間が狭いので中指でも押えられそうな気がしていました。
今度は中指にしようかな??(笑)
キャットてぃる URL 2008/04/09(Wed)14:08:51 編集
» 無題
以前、何度かソプラノを試奏させていただいて
高音ミ以上は、音すら出ませんでした。
えぇ、スラーですら・・・かすりもせず、低い音になっちゃってたんです。

それをタンギングで出すって言うのは・・・相当大変そうに思えます
(自分にとって、未知の音ですからw)

と思ってたら、
前回記事からたった数日で、いきなりヒットの確率アップしてるー!!
さすがです♪
きんかん 2008/04/09(Wed)17:14:49 編集
» 下手になったような気分
anneさん>
両方の指で押さえるとは、これまた器用な(笑)。
この辺りの所ははっきりした指導書ってないような気がしますので、自己流が多い気がしますね。
まあ皆さんも一緒に気づいて良かったねといったところかな。

キャットてぃるさん>
言われて気づきましたよ・・・ちょうど当たるんですね指輪が、ふむふむ。
浮気をするときに指輪を外すとかいう歌がありましたが、サックスはどうなんだろ(笑)。
ちょっとブログで皆さんのアンケートをとってみようかな。

きんかんさん>
やはりタンギングは High-F F#が難しいです。
成功確率、昨日は25%まで低下しました(汗)。
まだまだダメです。
上手く安定して吹けるようになったらまた報告します。

キンケード 2008/04/10(Thu)05:52:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新記事
プロフィール
HN:
キンケード
性別:
男性
趣味:
ソプラノ同好会
自己紹介:
ソプラノ・サックス 2005年2月~
ヤナギサワ S-902 (村雨丸)
好きなアーティスト  ケニー・G 
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
最新コメント
カウンター

Copyright © [ G線上のキンケ ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]