忍者ブログ
キンケードはG線上でソプラノ・サックスを吹く。 大丈夫か?     (★注意・・・記事内容を誹謗中傷する者は立入禁止!)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今日は寒い雨の土曜日です。
季節が2ヶ月くらい後戻りしたような肌寒さです。
片方の手にはサックスケース、もう片方には傘を持って歩いていると肩胛骨辺りの筋肉が張ってきました。
ちょっとこの部位の筋肉がトレーニング不足とわかりましたので、近々一升瓶を両手に持って鍛えることにします(ダメ?)。

今年からスケールのチェックがレッスンの最初に行われるようになったのですが、やっと念願のテキストを先生からいただくことができました。
もうかれこれ8ヶ月くらい待ったでしょうか。
内容は長調短調26種類のスケール・アルペジオ・跳躍です。
須川さんのトレーニングブックとさほど変わりませんので、お持ちの方は必要ないと思います。
私が気に入っているのは・・・次の点です。
①音符が大きくて老眼の私にはうれしい。
②紙面に余裕があるので先生の書き込みスペースがある。
③あっさりした内容なので身構えることなく練習に臨める。

③については気分的なものなんですが、須川さんのトレーニングブックは内容てんこ盛りで、いつもテキストを開いただけでお腹いっぱいになってしまうのです。
しかし小串さんのテキストは見た目が腹八分で、これならできそうと積極的になれるところが消化器系が弱っている私には向いている気がします(笑)。
著者は芸大出身ですから須川さんと先輩後輩の間柄になるのではないでしょうか。
この本の方が刊行・出版日が新しいようです。
繰り返しますが、須川さんのトレーニングブックと内容はほぼ一緒ですのでテキストマニアの方、ご安心ください(笑)。

今後のレッスンは小串さんのスケール本 → ラクール → 課題曲 という流れになります。
早速先生からアーティキュレイションと調の指定がありました。
次のレッスンまで練習してこなくちゃいかんぜよ(汗)。
続いてラクールの26番です。
先週よりは曲らしくはなってきましたが、まだまだ完成度は低く35%くらいの進捗状況でしょうか。
やはりこの26番、アーティキュレイションがポイントですね。
練習するしかありません。

今日は課題曲はありませんでしたが、計画としてはまたソプラノデュエットを何曲か続けていきたいと思っています。
久石譲さんの曲をまた取り上げようかなとサックス用にアレンジを開始しました。
やはり久石作品はいいですね、好きなんですよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» テキストマニア?
こんにちは!
最近、教本買いすぎて教則本貧乏と裏で呼ばれています。(笑)
そんなに本があっても指は10本だろ?って、変な事言われて、、。(って、うそです。爆)
そういえば、そういうスケール練習の本って意外と種類があるんですよね。見ると欲しくなるので見ないようにします。
ところで、例の、「ボク運指」さんの一巻をウラ入手しました。(笑)
でも最初のフランス語と英語の説明書きが読めないので、フレーズ見て推測で吹いてみたりしてます。
ということで、どんどん本は増えています。
はっきりいって全部やるのは無理だと思います。
でもまた買おうと思っていますが、、。(笑)
キャットてぃる URL 2008/05/10(Sat)18:26:38 編集
» マニア様お成り~
さすがキャットてぃるさん、ご自分のことだとすぐわかったようですね。
そうです、一部のテキストマニアとはあなたのことです(笑)。
まあ、これは買う必要ないですけど、あまり出回ってない本だと思います。
キンケード 2008/05/10(Sat)19:39:02 編集
» 無題
①…同意票を1票!
②…先生が書き込みして下さるんですか?(驚)
私のレッスンでは今までそんな事、一度もないですよぉ(笑)
③…てんこ盛りの御飯は食べる気がなくなりますものね。
私は先生から貰ったスケール譜面以外は一切見も試しもしません。
だって、、それですらいつまで経っても出来無いんですよぉ(涙)
anne URL 2008/05/11(Sun)13:45:42 編集
» スケール
スケール本なので先生の書き込みはラクールほど多くはないと思いますが。
いや~スケールってアーティキュレイションが違うだけで全然吹けなくなってしまうんですね。
私、舌が不器用でして、サクランボの枝を口の中で器用に結べる人を尊敬します(笑)。
キンケード 2008/05/11(Sun)17:50:27 編集
» 教本
小串さんの本、気にはなってたんですが
そーですかトレーニングブック持ってる人には不要なんですね・・・めもめも。

確かに、トレーニングブックはびっしりと音符があって
開けたとたん目眩や立ちくらみがおきそうですw
きんかん 2008/05/11(Sun)18:05:21 編集
» ¥1500-
トレーニングブックが¥1200
この本が¥1500 です。
まあどちらもお手頃価格ですけど、前者が学生さん必携なのはわかるような気がします。
問題は持っているだけで出来るような気になってしまう自分の甘さにあります(汗)。
キンケード 2008/05/13(Tue)12:28:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
プロフィール
HN:
キンケード
性別:
男性
趣味:
ソプラノ同好会
自己紹介:
ソプラノ・サックス 2005年2月~
ヤナギサワ S-902 (村雨丸)
好きなアーティスト  ケニー・G 
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
最新コメント
カウンター

Copyright © [ G線上のキンケ ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]